名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

ピンセット(骨抜き)

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

こんにちは!

桜祭りの準備に追われている!

ぶっちーです。


もっともっと鳥勝のこだわりを

ご説明したいのですが

「おしごと」的なブログも書かないと!

という事で、鶏をさばく道具をご紹介

したいと思います。

 

 

 

今回は…ピンセットです!

 

 

 

………。

まずは包丁だろうが!!

というジレンマもありますが

道具紹介の1回目はまさかのピンセットです。

少し仕事に追われていて他の写真を撮る

時間がなかなかとれません泣

 

 

さて、肝心のピンセットですが、皆様が

普通に想像されるものとは少し違うと

思います。

こんなのです。

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

魚の小さい骨を抜いたり、細かいスジを

掴むのに使用することから、名称を

「骨抜き」「スジ抜き」「とげぬき」

などと呼ばれるものです。今更ですが

「ピンセット」は鳥勝内での通称です笑

 

 

鶏を捌くのに使うのか?と思われるかも

しれません。が。

このような所に使います。

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き もも肉 スジ

これは一例ですがモモ肉の細かいスジを

掴んで引っ張っています。

この後、根元から包丁で切ります。

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

鶏肉には(特に地鶏系)硬くなっている

スジや軟骨がある個体が多く、鳥勝では

できるだけ取り除くようにしています。

 

そのほか、皮に残った異物(毛根など)

を綺麗にするのにとても役立ちます。

 

横から見ると、こんな形をしています。

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

いろんな形がありますね!

何故4本もあるのかといいますと。

どのような形が使いやすいかわからず

無駄に買ってしまったからです……。

 

 

因みにこのピンセットもとい「とげ抜き」

おおよそ2種類の形に分かれ、

「関西型」「関東型」があります。

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

捕れる魚や料理の仕方の違いで、

地域差が出ているそうです。

 

鶏のスジを抜くには………

圧倒的に関東型の方が使いやすいです。

 

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

使っている感想ですが、

 

①仙武堂 関西型

・スジをつかむには力が入りにくい

・洗いやすい

・持ちやすい

 

②貝印製 関東型 先端斜め

・貝印の骨抜きで一番ポピュラーな物

・弱い。少し力を入れすぎると

 掴むところがずれる

・先端が尖っているので細かい所の

 異物除去には適している

 

③美粧 関東型

・少し小さめだがとても使いやすい

・力を入れてもちゃんと保持する

・表面がつるつるしてて滑る

 

④貝印製 関東型

・貝印の旧型?

・鳥勝のおじいちゃん愛用

・丈夫。力を入れやすい

・持った感じもしっかりしている

 

 

というわけで、

④の、結局おじいちゃんが元から

使っている関東型が一番使いやすいんです!!

 

もう一本同じものが欲しい!のですが、

結構探し回っても売っていないんです…

古い商品なのか、①の商品はどこでも

手に入るようなのですが……

 

どなたか、これと同じものが売って

いたら、情報提供お願いします!笑

ピンセット 骨抜き 筋抜き とげ抜き

こんなのです。

 

 

 

それではまた次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。