名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

検便のはなし(食品協会)

愛知県 検便 食品協会

こんにちは!

今年も庭にアゲハチョウの幼虫が

やってきました笑

アゲハチョウ 幼虫 脱皮

毎年この時期になるといつの間にか

孵化していて、葉っぱを一生懸命

食べています。

少し成長を楽しみにしているぶっちーです。

どうやらこの種の幼虫は、「柑橘系」の

木にしか生息しないようですね。

少し勉強になりました。

 


 

さて、今回は検便のお話です。

(お食事中の方、すみません汗)

 

5/21に、愛知県江南保健所の

食品協会・岩倉分会として検便の回収を

実施いたしました。

結果表は後日、各事業者様へ届きます。

 

 

食品を扱う方・飲食店の方は当然

行っていると思います。

 

愛知県 検便 食品協会

 

検便の大きな目的の一つに

事業者が「健康」である事の証明が

挙げられます。

 

食品を提供する側の人間が感染症や

その他の病気にかかっていては、元も子も

ありませんよね。

 

万が一、事業所で食中毒などが発生した場合

 

「検便を行っていませんでした」

「従事者が健康だったかどうかわからない」

 

では、

著しくモラルの低い事業者と言わざるを

得なくなってしまいます。

お客様からの店への評価も著しく低いものとなるでしょう。

リスク管理ですよね!

 

検便の定期的な実施は、事業者の

「信頼度」にも関わり、

食中毒発生リスクの低減にもつながります。

 

 

最低でも年に2回の検査を

行いましょう!

(推奨は「月」に2回です!)

 

 

※以下は蛇足ですが……

 

 

岩倉市の食品協会では(岩倉分会)、

最低ラインとなる年に2回の検便を

実施しています。(食品協会加入者様が対象)

 

事前に加入者様の事業所に用紙・検体用

容器(スピッツ)などを配布し、

岩倉市内で回収をします。

わざわざ提出などを保健所まで行かなくて

済みますので、負担軽減に一役買っています。

しかし……

 

愛知県 検便 食品協会

未だに「紙」の台帳で全対象事業者様

の管理をしているんです笑

 

提出をしに来て頂いた方の「ページ」を

探して、日付を記入して出欠のハンコを

押してゆく……

ペーパーレスが進んでいるこの時代に

おいて、めちゃめちゃ原始的です。

来場した事業者様のページを探すのに

毎回大わらわです。

なんとか近いうちに改善せねば……

 

 

 

少しライトですが今回はこの辺で。

また次回!

 

 

 

 


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。