名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

脂の旨味が凝縮!ぼんじり・はごいたです。

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

こんにちは!

世はゴールデンウィークという

大型連休だそうですね!笑

「バーベキュー用カット」の

名古屋コーチンの御注文が多いので

大型連休なんだという”実感”はある

ぶっちーです。

 

皆様、バーベキューにご帰省など。

道中渋滞等大変だと思いますが

お気をつけて行ってらっしゃいませ!

 


 

さて、今回は部位紹介です。

 

焼き鳥で知名度がかなり上がりました

ぼんじり」です!

コンビニでもぼんじりの焼き鳥が

売っているところがありますので

皆様よくご存じかと思います。

 

場所が近いという理由で、

はごいた」というマイナーな部位も

ご紹介します。

 

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

 

こちらがぼんじり、はごいたになります。

普段見る形とは少し違うかと思います。

 

「ぼんじり」をご存知の方は大体見当が

つくかとは思いますが、

こんな感じで分かれます。

 

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

ぼんじり」は、別名が沢山あります。

ぼんち」「ぼんぼち

三角」「テール

などです。

やはり地域差があるのでしょうか?

ここ愛知県(の尾張)ではほとんどの方が

「ぼんじり」と言っていると思います。

 

「しり」の辺りにあり、「ぼんぼり」

のような形をしているから「ぼんじり」

という話も聞きます。

 

 

そもそもこの「ぼんじり」「はごいた」

どのあたりの部位かと言いますと、

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

 

このあたり、「尾」の部分です!

尾の先にひと際立派な羽根

(画像で言うと先が黒くなっている所)

が付いているのですが、その根元に

なります。

ぼんじりの「じり」は「尻」

なのでしょうね!

 

 

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

骨付きのまま取り外した所、

このようになっています。

ここから尾骨を外すと、上記の形と

なります。

 

 

ぼんじりは非常にジューシーな部分で

人気が高く、焼き鳥や煮物でも

万能においしい部位です。

 

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

この食べやすいサイズも人気の

秘密なのではと思っています笑

ちょうど片方で一口サイズです!

 

 

はごいたはあまり聞いたことの無い

部位かと思います。

ぼんじり ぼんぼち さんかく テール はごいた 羽子板

 

羽子板に見える事から名前がついた

のだと思いますが………

 

 

羽子板に………?

見えるかなあ……?

 

 

このはごいた、尾の先端の立派な羽根を

動かすのに一役買っている肉で

良く動かすので筋肉質な反面、

周りを脂に囲まれている為脂も

よくのっていておいしい部位です。

 

1羽から上記の写真分しか取れない

希少部位なのが玉に瑕ですが。

 

それでは今回はこの辺で。

また次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。