名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

手羽先の切り方

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

こんにちは!

6月は天気予報がころころ変わって

予定が立てにくいですね!

湿度が高いので、食中毒にも気を付け

ましょう!ぶっちーです。

 


さて、今回は

「手羽先の切り落とし方」

です!

 

ただ手羽先を落とすだけじゃん!

と侮るなかれ。慣れないと

意外と関節の間に刃を入れるのが

難しかったりします。

 

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

 

まずはこの位置、手羽先と手羽元の

丁度真ん中あたりに刃を骨の方向に

むかって入れます。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

このようになります。

すでに手羽先の、いつも

見る形のイメージができていますね!

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

切った箇所を開いたところです。

以下のように、丁度筋肉の形を残した

ように切れるはずです。

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

 

次に、「関節」の間に刃を入れます。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

丁度刃が当たっているところ、

この位置にあります。

この時注意するのが、若干手羽先の

肉寄りの位置に刃を入れる事です。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

図で示すと上記のようになります。

丁度「間」のように見える所より、

少し手羽先側に刃を入れると

うまく刃がはいります。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

関節に刃を入れたら、

上の画像の位置に「スジ」があるので

切り離します。

ここを切らないと関節がうまく

外れません。

反対側の手羽先の場合、スジは

手前にくることになります。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

スジまで切った状態です。

ここまで切れ込みを入れると、関節の

「間」が完全に露出します。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

ここまで来たら後は簡単。

関節の間に刃を入れて、切り落とす

だけです。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

 

これで、手羽先の切り離しが

完了です。

よく見る「手羽先」の形の

できあがりです。

 

名古屋コーチン 手羽先 切り方 捌き方

 

関節周辺の骨ごと切り落としてしまう

業者さんも多いですが、切り落とされた

骨の端などは「異物混入」と捉えられる

事もありますので、鳥勝では完全に

関節を避けて切り落とすように

しています。

 

それでは今回はこの辺で。

また次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。