名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

厚くてジューシー!「くびかわ」

首皮 皮 ネック 鶏の部位

こんにちは!

毎日大変暑いですね!

明日の名古屋の予想最高気温は・・・

39℃!とのことです!

数年後には予想最高気温が40℃

いわれても、それほど驚かない

気候になっているのでしょうね……

ぶっちーです。

 


 

さて、今回は部位紹介です。

 

 

「くびかわ」

ご紹介したいと思います。

 

首皮 皮 ネック 鶏の部位

 

読んで字の通り、首の皮です。

 

焼き鳥屋さんなどで「皮」

といえば、大体がこの首皮だと

思います。

 

皮には

「ももかわ」

「腹かわ」

などがありますが、

この首皮が一番分厚く、脂も

のっていてジューシーです。

 

首皮 皮 ネック 鶏の部位

 

特によく動かす部位でもあり、

煮ても焼いても美味しい部位の

一つです。

 

名古屋コーチンの首皮は特に旨味が

よく出て、焼いているうちに脂が

どんどん出てきます。

 

首皮 皮 ネック 鶏の部位

 

この画像は首皮の胸肉に近い側を

撮したもので、

脂がよくのっていることが見て

わかると思います。

 

 

首皮 皮 ネック 鶏の部位

 

よく寒いときに鳥肌が立つと

例えられますが、首皮はまさに

鳥肌の特徴がよくでていますね笑

 

 

それでは今回はこの辺で。

また次回!

 


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。