名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

火星とHACCP

こんにちは!

2018年7月31日は

「火星大接近」の日でした。

15年ぶりだそうです。

この次の大接近は17年後と

なるそうなので、写真を撮ってみました!

・・・・・・電灯かな?

普通にわかりませんね笑

 

最接近と言ってもその距離は

5759万kmとのことなので、

めちゃくちゃ遠くです。

そんな距離にあるものが肉眼で

観察できるなんて、なんだか

感慨深いですよね!

ぶっちーです。


 

 

さて先日江南保健所の

担当者の方と電話で話していて、

 

「鳥勝さんはHACCPを、

いつから始められますか?」

 

という質問をされました。

どうやら、愛知県への報告などの

兼ね合いがあるそうです。

 

”そもそも、HACCPを始める”

とはどのような状態の事を

指すのでしょうか?

 

 

HACCPは以前も書きましたが、

安全管理の「手法」です。

 

僕も実際始めている事と言えば

○冷蔵庫の温度の記録

○どこにリスクがあるのかリストアップ

 

等の簡単なことのみです。

 

果たしてこれで、HACCPを始めていると

言えるのでしょうか?

なにかもっと、具体的な行動・機材の

導入をしなければHACCPを開始している

ことにならないのでしょうか?

 

 

そのあたりの事も電話口で

話していたのですが、正直なところ

保健所自体も明確な把握はできていない

との返事でした。

 

といいますのも、国や県から

明確な指針・基準がまだ提示

されていないのだそうです。

(何をすればHACCPに対応している

事になるのか?等です。)

 

つまり、明確に

○ここまではHACCPではない

○ここからはHACCP対応

 

の線引がまだ明確に決まっていない

というのが実情というところのようです。

 

※上記の内容は、鳥勝のような

小規模食鳥処理場においてのケースです。

 

少し「HACCP導入」という単語に

踊らされているような気もしますが、

いずれにせよ情報収集や事例などの

勉強をして、適切に対応したいものですね!

 

 

それでは今回はこの辺で。

また次回!

 

 


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。