名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

砂肝 下処理の「さらに前」その2

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

こんにちは!

先日、嫁と2人で商工会関連の

「健康診断」に行ってきました。

自営業者は自ら進んで気にしないと、

なかなか機会が無いので自分の健康は

放置しがちです。

30歳代に入りすでに2年。

そろそろ健康にも気を使わなきゃ

いけないと思っているぶっちーです。

 


 

さて、前回の砂肝の下処理の

「さらに前」の続きです。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

砂肝に切れ込みを入れたら……

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

中身の「餌袋」

剥がすように取ります。

 

袋状になっていますので

手で剥ぎ取ることができます。

少しコツがいります。

 

前回の記事で「中の餌袋に傷を

つけないように切り込みを入れる」

と記述したのはこの袋の事です。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

 

中の餌袋だけ、キレイに外す事が

出来ました。(ピンぼけすみません笑)

 

砂肝に切れ込みを入れる際、

この袋まで切ってしまっていると

中に入っている餌が外に散らばって

大変なことになってしまいます。

慣れないと難しいですが、砂肝部分だけ

切るようにしましょう。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

砂肝の中の餌袋を外した状態です。

(普段はここから流水にさらした

状態で処理します。)

内臓関係は消化物などが付着してしまう

「汚染」と呼ばれる状態になるリスクが

高いので気を付けましょう。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

腺胃側も開くように切れ込みを

入れます。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

腺胃も開いた状態です。

こちらも「胃」にあたる為、

内壁がついています。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

こちらは柔らかく、手で剥がす事が

出来ない為、包丁の「峰」で

こそぎ落すように剥がします。

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

このように綺麗な状態になりました。

(くどいですが通常はこの工程も

流水にさらしながらの作業になります。)

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

外側の「脂」もキレイにしたら

完成です!

よく見る「砂肝」の形になりました!

 

砂肝の下処理 砂肝 砂ずり

よーく見ると、銀皮の近くには

小腸の方へつながる「穴」が

開いています。

スーパーなどで売っている物にも

開いているはずですので、一度

探してみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。