名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

手羽先・手羽中・手羽元の違い

手羽先 手羽元 手羽中 違い

こんにちは!先日は

各務原にある岐阜基地で航空祭でしたね!

あいにく仕事の都合で見に行く事は

出来なかったのですが、轟音を頼りに店の

外に出てみると岩倉市(江南市あたり?)

上空をブルーインパルスがスモークを出し

駆け抜けて行きました。

岐阜基地 ブルーインパルス 岩倉市

少しだけ、ご褒美をもらった

ような気がしたぶっちーです。

 


 

さて、皆様

「手羽先」と「手羽元」

(てばさき)と(てばもと)

をご存知だと思います。

 

 

では

「手羽中」ってどこでしょう?

(てばなか)と読みます。

微妙な言い回しの違いなのですが、

解説したいと思います。

 

手羽先 手羽元 手羽中 違い

 

まずはいつもの名古屋コーチン、

手羽先・手羽元の画像です。

 

まず先にどこがどのように呼ばれている

部位なのか、画像で確認します。

 

手羽先 手羽元 手羽中 違い

いきなり答えを書いてしまって

元も子も無いのですが、ご覧の通り

緑で囲った中が

「手羽先」

「手羽中」

「手羽元」

となります。

手羽中というのは手羽先の

一部という事が分かります。

 

手羽先 手羽元 手羽中 違い

こちらが手羽先の部分。

料理店やスーパーで

手羽先というとまずこの形で

出てきます。

 

この手羽先も、厳密に分けると

下の画像のようになるようです。

手羽先 手羽元 手羽中 違い

現在「手羽先」と言われている

部位の、主に肉がついている部分が

「手羽中」でその先の部分を「手羽先」

とするそうです。

「手羽中」のみとして売られている

場合はこの画像で言うと「手羽先」部分を

切り落として手羽中部分のみで出てくる

場合が多いです。

 

この画像で言う「手羽先」は

あまり肉がついていない部位なので

本来の「手羽先」だけで食べるのは

少し難しいかも。

 

手羽先 手羽元 手羽中 違い

 

「手羽元」は文句なしでもう

「手羽元」ですね(謎

これからの鍋の季節、人気が出ます。

他に呼び方などを聞いたことが

ありません。

何か勉強したらまた解説させて

頂こうと思います。

 

因みに「チューリップ肉」として

売られるお肉は、

この「手羽元」か「手羽中」が

使われています。

チューリップ肉のから揚げとか

めちゃめちゃおいしいですよね!

チューリップ肉の骨の部分が

細い骨なら「手羽中」を、

太めの骨なら「手羽元」を

使っていると思って頂いて良いと

思います。

 

何回も何回も

手羽先やら手羽中やら手羽元やら

手羽中やら手羽元やら手羽先やら

書いていてパニック気味です笑

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。