名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

協会会議in名古屋市農業センター

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

こんにちは!

最近少しブログの更新が

遅れがちです笑

ちょっと気合を入れ直し、

鶏肉屋の全てをさらけ出す

つもりで頑張ります!ぶっちーです。

 


 

・・・といいつついきなり

「日常ネタ」ですが

お付き合いください笑

 

お昼からお店を休みにして、

「名古屋市農業センターdelaふぁーむ」

に行ってきました!

 

名古屋市農業センター

 

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

 

残念ですが遊びに行ったのでは

ありません。

「名古屋コーチン協会」の会議が

この農業センターで開催された為です。

 

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

会議の内容は今回は割愛します。

いろいろなイベントなどの打ち合わせ

などでした。乞うご期待。

 

本題はここからです。

 

「名古屋市農業センターdelaふぁーむ」

は、名古屋コーチンの本丸といっても

いい程重要な場所です。

 

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

名古屋市主導の元、

生産や保管・研究などを

行っており、いろいろな

展示物なども多いです。

 

今回は折角なので、この展示も

いろいろ見てきました。

 

この展示がまた面白いです!

大人が見ても勉強になることが

多く、ぜひ一度訪れて頂きたい

場所の一つです。

 

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

卵から孵化する瞬間も見れるかも!

 

孵ったヒヨコも見ることができます。

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

おしりが愛らしいですね!

このヒヨコの脚の色を見ても

わかるように、

名古屋コーチンだけではなく

烏骨鶏や希少な鶏の孵化、

展示なども行っています。

 

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

名古屋市農業センターdelaふぁーむ 名古屋コーチン協会

 

「名古屋コーチン」の作出の

元となった「バフコーチン」

も展示してあります。

 

「バフ」というのは色の事なので

「コーチン」という中国原産の

鶏です。

脚がゴツゴツしていて特徴的です。

 

他にもいろいろな鶏が展示して

ありましたが、またの機会に。

 

それでは今回はこの辺で。

また次回!

 


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。