名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

ニトリル手袋の悩み

こんにちは!

令和が始まりすでに5日。

連休真っただ中という事もあり、

いつもより慌ただしい毎日です。

特に子供の学校や幼稚園が休みという

事が一番の原因かもしれません笑

ぶっちーです。

 


 

 

さて、鳥勝のブログでも

度々ひっそりと登場する、

現代の食鳥処理には欠かせない

「道具」があります。

 

 

コレ。

 

ニトリル手袋です。

 

鶏を衛生的に捌く上では欠かせない

手袋で、もはや食品を扱う人は

全員装着した方がいいんじゃないかとさえ

思っています。

 

もし食品を触る時に手に切り傷でも

あろうものなら、

「黄色ブドウ球菌」などの食中毒菌が

切り傷に発生している可能性なども

あるので、到底絆創膏レベルでは

防げませんからね!

 

因みに現在鳥勝では、

某「明日来る」業者さんで毎回発注する

この商品を使っています。

 

 

ちょっと小さめの物を使用しています。

指先の感覚などが維持しやすい事も

ありますが、ぶかぶかの物を

使ってしまうと包丁で切ってしまう

リスクが高くなり、異物混入の原因にも

なりますからね!

 

万が一の混入にも備え、発見しやすい

ように「青色」の物を使うように

しています。

肉の上に白い切れ端だと、発見する

事も困難です。青い切れ端が仮に

乗っていても、発見は白に比べ容易です。

 

ところが最近、このいつも使っている

ニトリル手袋の品質があまり

よくありません。

 

 

部分的に穴が開きそうだったり、

(すでに小さい穴が開いている物さえ

あったりします)

装着する時にいとも簡単に

破れてしまったり。

 

一部分が極端に薄くなっていたりする

個体も結構な頻度で出てきます。

 

 

まあ値段が手ごろな物を選んでいる

僕も悪いのですが、ちゃんとこの商品は

食品衛生法規格基準適合品だったり

少し前まではあまり不良品が気にならない

頻度で発生していたので使い続けて

きました。

 

最近あまりにも気になりだしたので、

次回発注からは少し他のメーカーさんの

商品も試してみようと思います。

 

毎日使うものだからこそ、慎重に

選ばなくてはいけないのかもしれません。

 

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。