名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

白肝はどんな鶏から取れるのか?

鶏の白肝 名古屋コーチン 太った鶏

こんにちは!

仕事をしていたら急にニュース速報が

はいり、何事かと思ったらイノシシが

走り回っているニュースでした。

 

畑を荒らされている方は溜まったものでは

ないでしょうが、なんだか和んでしまいました。

今日も日本は平和ですね笑

ぶっちーです。

 


 

 

さて、以前にもブログに登場した

「鶏の白肝」ですが、

 

最近は結構な頻度で取れます。

鶏の白肝 名古屋コーチン 太った鶏

 

 

以前も、この白肝は

「希少!」ですとか

「なかなか取れない!」とか

説明していたと思いますが、

では「どんな鶏」からだったら

白肝が取れるのでしょうか?

 

 

鶏の白肝 名古屋コーチン 太った鶏

 

答えはカンタン。

 

「太った鶏」から圧倒的に

多く取れます。

上の写真はメスの名古屋コーチン

と体ですが、なんと3㎏近い重さです。

これは名古屋コーチンの雌鶏にしては

通常「あり得ない程」大きく、

僕も処理していて余りの大きさに

びっくりしました笑

 

※普通の名古屋コーチンメスは

と体でも2㎏ちょっとです。

バットに乗せてありますが、ちゃんと

風袋引きで測っています。

 

最近は、このように太り気味の

名古屋コーチンが比較的多く、

白肝に当たる率がおのずと上がっています。

 

鶏の白肝 名古屋コーチン 太った鶏

 

このように「太った鶏」が、白肝を

持っているパターンがほとんどです。

逆に痩せ気味の鶏が白肝を持っている

というケースは僕は見た事はありません。

 

「白肝」は詰まる所「脂肪肝」ですので

太った鶏が白肝を持っているという事も

理にかなっていますね!

 

鶏の白肝 名古屋コーチン 太った鶏

 

ちなみに、先ほどのバカでかい

名古屋コーチンは、精肉後の

1羽パックにした状態でも2㎏100

ありました。

 

肉も脂がのっていて、白肝で、

捌きたてで、最高の名古屋コーチンでした!

 

この最高の名古屋コーチンの

行方は、神奈川の居酒屋さんでした笑

選んで送っている訳ではありませんが、

たまたま白肝を持っている名古屋コーチンに

当たったお客様はラッキーですね!笑

 

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!


創業96年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。