名古屋コーチンの魅力を伝える為日々 トリをさばく男のブログ

鳥刺しマイスター制度!?

こんにちは!

名刺がだんだん少なくなってきたので

新調しました!

 

名古屋コーチン 鳥勝 名刺

 

今は簡単に自分でデザインして

作れるサイトも結構あるんですね!

ちょっと嬉しくてカラーに

したまでは良かったのですが。。。。

 

裏面が少し「やらかした感」出て

しまいました……

 

深夜のテンションで作ったので

サクサクやってしまったのですが

騒がしくて名刺っぽくないですね笑

 

ショップカードみたいになって

しまいました。

 

作ってしまった以上、しばらくは

この名刺で活動します!

ぶっちーです。

 


 

さて、先日

とても嬉しいニュースを見る

機会がありました!

 

 

出典:MBC

 

 

鳥刺しマイスター

 

という制度が宮崎・鹿児島を中心に

発足していたようです。

 

 

 

近年、鳥の生食に関して暗いニュースが

多いのですが、これは僕にとっても

嬉しいニュースでした。

 

皆様もご存知の通り、南九州地方では

鶏の生食が「郷土料理」として

古くから親しまれており、

今でも多くの方々に食べられています。

 

 

そんな中、近年鶏の生食による

食中毒が多く発生しているのも

事実です。

 

出典:MBC

 

この鳥刺しマイスター制度、

一定の定められた基準を満たした

処理業者や飲食店に与えられるもので、

どうやら指針は鹿児島県と宮崎県が

決めたもののようです。

 

さらには

「鶏の生食加工業者協議会」

という協議会が基準を設けており、

講習会の受講や学科試験に合格した

ものだけが鳥刺しマイスターに

なれるそうです。

 

 

果たして、このマイスターになれば

鶏の生食による食中毒を防ぎきる事は

できるのでしょうか・・・・・・?

 

食中毒 原因菌 大腸菌 カンピロバクター

 

 

 

 

無理です!!

 

 

 

鶏の生食による食中毒を

100%防ぎきる事は、

ほぼ不可能です!!

 

 

 

いや、勘違いして頂いては

困りますが、この取り組みを

否定するつもりは全くありません。

むしろどんどんこの動きを拡大して

欲しいですし、なんだったら僕も

是非この講習と試験を受けて

鳥刺しマイスターになりたいです。

 

 

しかし。

 

 

リスクを低減はできるでしょうが、

召し上がる方の体調やお腹の強さに

依っては、この認証を受けた店であろうと

「あたる時はあたる」としか言いようが

ないです。

 

 

牡蠣の生食や魚の刺身にも

全く同じことは言えます。

どんなに気を付けて食卓に並んだ

物でも、カキを食べてノロウイルスに

あたる時はあたりますし、魚の刺身を

食べてアニサキスに当たる時はあたります。

 

 

それくらい、食中毒に対する

完全な対策は無いものです。

 

 

またいつかブログでも触れたいとは

おもいますが、鶏の生食による

カンピロバクター食中毒を

完全に防ぐことが「不可能」なことは

イチから鶏を捌いていれば

おのずとわかるはずです。

 

 

それでも、それでもこの協議会の

方達のような「熱い方々」

いる限り、伝統的な鶏の生食は

失われませんし、いつかもっと

良い対策も出てくるとおもいます。

 

出典:MBC

 

 

こう書くと保〇所の方に怒られ

ちゃいますが、もっともっと全国を

巻き込んだ動きに発展していって

ほしいものです。

 

 

それでは今回はこの辺で!

また次回!!


創業97年!名古屋コーチンの店 鳥勝

https://torikatsu.jp

〒482-0043

愛知県岩倉市本町畑中21

TEL:0587-66-0379

FAX:0587-66-0379

MAIL:sugifuchi@torikatsu.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。